067 間隙(わかれ)

Count per Day
  • 4閲覧数:
君の足音 遠ざかる

067 間隙(わかれ), streaming

作詞:玉川進

作曲:進藤政裕

編曲:進藤政裕


君が服をまとめている
バッグに詰め込んでいる
静かな空間が漂っている
一つの夢が崩れようとしている

いくつもの歌を書いた
君のために書いた
君に送るため歌ってけど
もうこれで最後さ

君を責めたりしない
自分を責める気もない
二人の隙間を埋める力は
もう二人には残されていない

笑って別れようなんて
キザな台詞は似合わなよ
ただお互い woo
「ごめんね」は無しにしようよ

自分だけ見つめていくのも
君にはきっと似合ってるよ
…. さようなら
もう再び会うこともないだろう

君を責めたりしない
自分を責める気もない
二人の隙間を埋める力は
もう二人には残されていない

今ドアの閉まる音
君の足音遠ざかる
君はいつまでも君のままだろう
ふと呟きが隙間に広がった

 


03:14

1985(S60)/06/18 完成

進藤政裕:ボーカル・キーボード

玉川進:ギター・ベース




この歌詞はよくできていると自分で思っています。別れる時ってこういうものじゃないかな

 




SINTAMA youtube channel
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする