119 傷

Count per Day
  • 14閲覧数:
ため息一つ付いた


作詞:玉川進

作曲:進藤政裕

編曲:進藤政裕





作詞2020-12(2022.2.25案)

A1
床の小さな傷は
コップを落とした時のもの
もう遠い出来事のよう
今日僕はこの部屋を出て行く

B1
楽しいこともあった
二人で笑い転げたことも
そんな可愛い君が
僕を裏切るなんて

A2
君のお気に入りだった
この部屋を捨てたのは君
もう思い出したくもない
君にとって僕は何だったの

B2
外の雨は止まない
初めて来た日も雨が降ってた
「終わったんだな。これで」
ため息ひとつついた

B3
君への望みも虚しさも
すべてここへ残してゆこう
ドアに鍵をかけて
足早に階段を降りる


作詞:2020/0706

作曲:2022/02/08

録音:2022/05/28

進藤政裕:ボーカル・DTM

玉川進:MIXING


とんでもなく暗い曲です
B2「園と雨は止まない」以下は進藤政裕と相談しながら歌詞を書きました。
最後はホッとするような歌詞にしようかと思ったこともありましたが、男の未練を強調するために今の歌詞にしています。





SINTAMA youtube channel
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする