115 バスの中の15分

Count per Day
  • 5閲覧数:
高校生の時の、届かない恋愛の歌です


作詞:玉川進

作曲:進藤政裕

編曲:進藤政裕





銀行の前のバス停にいると
乗り換えのあなたがやってくる
あなたは違う高校の3年生
微笑みながらバスに乗り込む

15分に満たないほどの
時間だったけど楽しかった
年上のあなたが卒業するまでの間
あなたのことばかり考えていた

バスで一緒に帰るのは
わずか数ヶ月だったけど
この15分が二人にとって
ピュアで大切な思い出さ

卒業すると離れてしまったけど
たまに電話して二人で会っていた
「結婚する」って突然の言葉に僕は
失った物の大きさを知った

あなたを思い出すと
一瞬でバスの中に帰れるよ
どんな会話をしていたのか
当時の二人を見てみたい

今会えるのは数年に1回
そのたびに幸せを感じる
だけどそのあと必ず思う
違った道があったかも知れない

もう一度バスの中で
あなたと話たなら
今までと違う話をしたい
笑わないで聞いてほしい

あの15分が二人にとって
ピュアで大切な思い出さ


作詞:2020/12/10

作曲:2021/01/08

録音:2021/07/10

進藤政裕:ボーカル・DTM

玉川進:MIXING



高校時代。一つ上の学年の女子への憧れを書きました。




SINTAMA youtube channel
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする